教育徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ROM専の使い方間違ってない?

 どうも釈然としないのはなぜだろうか。まずは以下のリンク先の記事を読んでもらいたい。

意見発信しない「ROM専」たち

 さて、これを読んで引っかかる点はいくつもある。しかし、一番気になる点は「意見を発信しない理由」である。知識足らずを自覚しているから、意見の発信を躊躇する。確かにその一面はあるだろう。だが、それを主な理由として、彼らがROM専であり、意見を発信しない「高度情報化社会」に取り残される若者というのは早計に過ぎる。むしろそういった人物は様々な情報を取り入れ、自分の考えを構築しているのだと考えるべきである。

 そもそも意見を発信しない理由の第1位が「意味がない」となっている。にも拘らずなぜ「意味がない」理由が第2位の意見である「知識がないから」になってしまったのか。このように言うのであれば、「なぜ発信に意味がないのか」を解答させたアンケート結果が必要となる。

 では「意見を発信しない理由が意味がないから」と答えた理由は何なのだろうか。ここからは推測にすぎず、一つの仮定と受け取ってもらいたい。まず今回のアンケートに答えた人物たちは学生という事からもある程度若い人たちに限られるという事になる。さらに、アンケートに答え意見を発信した人物ではあるが、約6割近くが問題意識を抱えながらも発信できないROM専に近い人たちだということになるらしい。

 ROM専ということであるならば情報収集は各自行っていることは間違いない。どの程度の有効解答率かはわからないので何とも言えないが、少なくともアンケートを知り答えた以上は丸っきり情報を集めていないという事にはならないだろう。

 そんな彼らがなぜ意見発信に意味がないと考えるのか。それは各自の性格等もあり得るだろうが、一番大きいのは「自分たちが情報収集の過程で見てきた他人の意見発信にほとんど誰も応えていない」という実態があるからではないかと推測する。

 はっきり言ってしまえば、意見を発信する理由は自分の考えに耳を傾けてほしいという欲求によるものなのに、それに誰も反応を返さないのであれば、「意味がない」と考えるに十分な理由ではないだろうか。意見を発信するとは自己表現であり、余程の達観者でない限り誰かに認めてもらいたいと思うのは当然である。それが実現できないのが大多数だと思えば、無意味に思えて仕方がない。それが意見発信に意味がないと思う理由だと私は考えている。

 最初は反応がなくて当然であると思うかもしれない。しかし、双方向性という言葉に踊らされて、虚空に向かって言葉を投げかけていることを認められない人も多いのだ。そして、さらに厄介なことがある。それが意見発信をしない理由第2位の「知識がない」につながる。すなわち、自分の言いたいことは他の誰かも言っていたという出来事だ。

 今はオリジナル性が求められているといって過言ではない。これまでとは違うもの、新しいもの、斬新な意見、それらが常に求められている。似たようなもの、独自性が感じられないものは、他の人のパクリではないかとか、そんなことは他の誰かがやっていると言われてしまう。一つの問題に対し2人の人物が同時に考えはじめ、両者が全く同じ独自の理論を考えたとしても、発表するのが10秒遅ければ、遅く発表した人物はパクリと疑われてしまう。それが今の状況である。

 それを象徴するような言葉が「情報弱者」と「情報強者」である。今や「情弱」といえば「そんなことも知らないのか」という蔑みのような意味すら持っているのではないかと窺わせる使い方をされている。「情強」はどちらかというと皮肉った言い方もされている。本来であれば「情弱」の人がいたならば、そういった人物に対して教える役目を持ってもいいのだが、それを使う人間の中に親切に教えようとする人物は少ない。

 そんな中でネームバリューもない人物が自分の意見を述べて、誰がそれを認めてくれるだろう。オリジナルにとんだと思っていた自分の意見が、誰かのパクリだと言われ、情弱だとバカにされるのを黙って認められるだろうか。それが怖いから情報を発信する前に必死に情報を集めているのだ。

 確かに「高度情報化社会」では意見の収集も発信も容易かもしれない。しかし、意見を分析し、独自性を持った情報を作り出すことは容易ではない。若者が意見を発信しないのは、これをやろうとしているからであると私は考える。本来なら自由に発信し、そこから意見交換し、自分の考えを作っていくことが重要なので、独自性は後回しでいいのだが、オリジナルを生み出させようと無理強いさせていることが意見発信の委縮につながっている。

 これが釈然としなかった根本である。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。