教育徒然

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

不安定雇用であることは確かだけど

私立高校5校、非常勤講師27人が請負契約

派遣の非常勤私立高講師35校に 140人、首都圏に集中

私立高校 派遣教師が全国で100人超に

 非常勤講師に限らず常勤講師もまた基本的に1年契約なので不安定であることは変わらない。それは公立でも全く同じである。しかし、「愛校心や帰属意識が育ちにくいため授業に悪影響が出かねない」という点について妙に思う点がある。

 なんというか授業に悪影響が出るというのは別段否定するところではないのだが、どうも生徒が置き去りになっていないかという気がしてしまう。教員が安心して生徒のために授業が出来るというところまで含めた考え方にしないと、どうもすっきりしないのだ。

 常勤も非常勤も必死になって授業を行い、生徒たちのために日々努力を続けている。その背景に何があるのかを少し見直してほしいものである。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。